ボランタリーフォーラムTOKYO2017分科会のご案内

   

保育力研究所(キッチン図鑑)が目指す、「保育士が施設外で地域活動に取り組む社会」について、看護師や医師といった専門職の方にも視野を広げて事例を学ぶ分科会を実施します。

■日時:2017年2月12日(日)※全体では10日〜12日
■場所:飯田橋セントラルプラザ
■主催:東京ボランティア・市民活動センター
■参加費:2,000円(1分科会のみの方は1,000円)

今回のボランタリーフォーラムに際し、公募企画としてキッチン図鑑が提案した「保育士とつくる地域社会」が採択され、団体メンバーが実行委員として分科会企画を行うことになりました。

この分科会では、保育士や看護師など、専門職として働く人々が、その専門性を地域活動に活かす取り組みが進めば、地域活動がより豊かになるのではないか?という問いから、専門職をどのように地域の活動と結びつけていけるのか、実際の活動事例から活動のコツや協働のメリットなどを伺いながら考えます。

参加者を募集していますので、是非、下記のホームページからお申し込みください。

■市民社会をつくるボランタリーフォーラムTOKYO2017

■分科会「私にもできる! 専門性を活かした地域活動」ページ

 - 図鑑からのお知らせ