文化芸術プロジェクト「隅田川 森羅万象 墨に夢」(すみゆめプロジェクト)に参加します!

      2016/09/26

くぐってみたら宇宙だった、北斎とお茶から見える森羅万象の世界

13153232_809518175848036_2075932200_n

表現者は正統派!場はカオス!森羅万象、その一体感をお楽しみください!

 

日にち:

10/8(土)14:00~16:00

11/12(土)14:00~16:00

場所:キッチン図鑑

(爬虫類館 分館 〒131-0046 東京都墨田区京島3-17-7)

参加費:500円 ※子どもは無料

茶道家の目黒公久さんをお招きし、気軽で楽しいお茶会を開催します。

お申し込みはこちらから。
またはinfo@kitchenzukan.netまで、メールにて参加希望日と人数、お名前とご連絡先をお知らせください。

 

なぜ「文化芸術プロジェクト「隅田川 森羅万象 墨に夢」」でお茶会なの?

葛飾北斎は下戸でお酒が一切飲めず、お茶とお菓子を愛したそうです。そして何より、葛飾北斎自身が身分差別を大変嫌った人物でもあります。

茶道はとても敷居が高いように思われがちです。しかし、茶室に入ったら身分は関係ありません。

茶道は小さな器の中に自然を表現し、それを体内に取り込み、自然と一体化し、自分自身の自然観を取り出す作業なのではないかと考えています。(つぶやき:だからお茶は緑色なのかあ。。。)大いなる自然から文化ができてきたのであれば、Nature(自然)なくしてCulture(文化)は語れないのではないか、これは私たちにとっての森羅万象(宇宙)という表現であり、実験です。

 

とはいえ、いつものキッチン図鑑も開催しながらのゆるいお茶会です。

ご参加をお待ちしております。

すみゆめ赤

すみゆめプロジェクトホームページ

キッチン図鑑はこちらで紹介されています。

 - 図鑑からのお知らせ